menu
home いちご狩り いちごソフトクリーム こまち野ブログ 商品ラインナップ お届けまでの流れ いちごのページ こまち野とはアクセスマップ お問い合わせ こまち野ブログ
特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシーお支払い方法について配送方法・送料について
カートの中身を見る
農事組合法人 こまち野
株式会社小野建設

いちごのおいしい食べ方、保存方法

●洗うときのポイント

へたを取ってからではそこから水分が入ってしまい水っぽくなるだけでなく、ビタミンCが流れ出てしまいます。へたを取らずにさっと水洗いするのがポイントです。

●食べるときのポイント

いちごは、とんがった方が甘いので、へたの方から食べると甘い後味が楽しめます。ぜひお試しください。

●すぐに食べれずに保存するときは

洗ったりへたを取ったりしないで、そのままやさしくラップをかけて保存しましょう。
長期保存はできませんので、できるだけ早めにお召し上がり下さい。
乱暴に容器に移したり、指で押したりすると、いちごはそこから傷みだしてしまいますので、やさしく扱いましょう。

 

いちごに含まれる栄養成分

私たちが手軽に口にしているインスタント食品や加工品には、野菜なども含まれていますがビタミン成分は製造段階でかなり失われているといわれています。
現代の食生活でビタミンを充分に摂取するのは、実は結構大変な事。
いちごは甘くて美味しいのに、現代人に必要な栄養成分がたっぷり入っています。

ビタミンC

いちごはビタミンCの女王様!5粒食べると、成人が一日に必要とするビタミンCを摂取できます。ビタミンCは、ストレス緩和や病気感染の抵抗力をつけ風邪をひきにくくする効果があります。
そして意外に知られていないのが、ビタミンCは骨を作る栄養素でもあるということです。ビタミンCの摂取不足は、老化が進みやすくなったり、寿命が縮んだりすることがマウスの実験で分かっているそうです。

クエン酸

いちごがほんのりすっぱいのは、クエン酸の作用です。クエン酸は、疲労の原因となる乳酸を分解してくれるので、疲労回復に効果的です。

葉酸

血液を作るビタミン、貧血予防に効果的な葉酸も豊富に含んでいます。

ペクチン

血糖値の上昇や、コレステロールの吸収を抑制する作用があります。

アントシアン

ポリフェノールの一種、発ガン抑制作用があります。ブドウほどではありませんが、いちごにもちゃんと含まれています。

| いちごの商品ラインナップを見る | ホームへ戻る | みんなで楽しいいちご狩り |